QLOOKアクセス解析

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

虹の橋はきっとある・・ - 2012.03.23 Fri

皆様こんにちは。TOMOママでやんす


このお話は、ずっとずっと前に途中まで作成していた記事ですが、
ずっとずっとアップできずにいました。

ちょっぴり哀しいお話だから・・ね。

アップしようとボタンを押しかけてはやっぱり・・て具合。
だけど・・この季節が一番・・・
喜んでくれるかな・・て思って。


なので、ちょっと~の方はスルーしてね。



この桜前線が始まる季節になると・・思い出す。
兄弟のようにして一緒だった・・ジョニーの事。


ジョニー2
(若かりし頃のジョニー:デジカメはない時代なので写真を取り込みました)



もうずっと昔の話・・
鶴見緑地の花博の開催があった年のこの季節に・・。


ジョニーは14歳の生涯を終えました。
父が病気で入院し、看病で世話が出来ないという母の言葉に
ジョニーを神戸から大阪に引き取り、
世話をして1年少し・・静かに虹の橋に行ってしまいました。
ガンでした・・。



その時の私には後悔しか残らなかった・・。

冷たくなったジョニーを連れて夜中に神戸に帰りました。
天国に送る前に父と母と祖母に会わせてやりたかったから・・。



そして最後に病院の庭に連れて行きました。
父に一目会わせてやりたくて・・・。
父がジョニーをなでながら・・「すまん」と言った
涙顔を今もおぼえています。





虹の橋LOLO


ママは信じてるの。
だって、ママは虹の橋から迎えに来るワンちゃんを知っているんですもの。


CIMG0972.jpg


あなた達のお兄ちゃん。
ジョニーよ。


ジョニーが天国に行ってしまって1ヶ月後父は奇跡的な回復を見せ
一緒に明石の桜を見に行くことができました。


ジョニーからのプレゼントだったのかもしれません。

そして、その3ヶ月後、容態が急変して病院に運ばれました。
日々容態が悪くなり、意識がもうろうとする中で、
父が言った言葉は・・・・。


「ジョニーいつここへ来たんや」でした。

そして自分のすぐ横の
私には空間としか見えない場所をいとおしそうに撫でていました。


その数日後父も天国に召されました。


その時に思ったのです。私には見えなかったけれど、
きっとジョニーが迎えに来たんだなぁ・・て。


CIMG1027.jpg


うん。きっとそうね。
ジョニーは虹の橋で待っていたんだね。

一緒に病気と闘った話をしているんだと思うよ。
頑張ったねぇ~って。


虹の橋では・・きっと動物も人間もお話が出来るように思うんだぁ。



そして、もう一つ思うのは・・・・

虹の橋に旅立ったパートナーに笑われないような人生を・・・
精一杯笑って元気に生きる!



ネイティブインディアンの記事でもお話したけど、
虹の橋に行くときには、笑って旅立ちたいんだぁ。
(記事はこちら→ネイティブアメリカンの教え

んで、言って貰いたいんだぁ・・・。

「よく頑張ったね。ステキだったよ。見ていたよ。」てね。



お気に入りリンクに表示している


もう読まれましたか?
(クリックすると読んでいただけます)
とてもステキなお話です。





ジョニー1
(私の一番のお気に入りの写真です:ジュリーだとか言って写したのを覚えています)


ジョニー・・。
あなたの妹達が今私たちを支えてくれています。
元気に笑って・・大切に今を生きていきますから・・。

もうすぐ春です。
桜がちらちら散る中であなたと過ごしたあの日をまた思い出す季節です・・。





長々とした文章ばかりを最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。
ここにジョニーのお話を刻めた事を感謝します。



そして・・・全てのワン達やニャン達、鳥たちうさぎさんハムスターさん。
あらゆる生きとし生ける子たちがこの世で
すばらしいパートナーと共に、元気で、ずっと幸せであってほしいと
願ってやみません。




最後に
自分にとってステキな事は信じればいい!って
TOMOママは思っています。
だから・・信じています。虹の橋はきっとある・・・て




※不適切な表現などございましたら、何とぞご了承ください。

いつも訪問・応援ありなとうです。
あてらにまた会いに来てですぅ。
よかったらポチっとくださいです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
 にほんブログ村 
br_decobanner_20111206190114.gif    
人気ブログランキングへ

※すみませんです間違った(;O;)
コメントは閉じていません
コメントどうぞ、入れてくださいです。
楽しみにしております。ただ、明日は応援ポチのみで、
コメントは後日になるかもしれません。
すみません(^.^)/~~~      



迷子のダックスを保護から1カ月引き続き
飼い主さんを捜しています!


「黒柴ももこの日記」さんからのご依頼があり転載追記しております。


下記Mダックスちゃんが今だ飼い主さんが見つかっておりません。
もう1か月たとうとしています。

・団地付近入口に入りたがり、自転車置き場をウロウロする
・高齢の女性に興味を見せる
・他犬にあまり興味がない
・ほとんど吠えないが、チャイムの音に反応怖い様子
・低い吠え声
・以外と人見知り
・お風呂はおとなしく入る
・甘えたで横になるとすぐにあおむけになってなでてぇ~と自主お手をする
・人のぬくもりがあると熟睡できるようすなので、ずっと一緒だったのでは?

などの情報もあがっています。

Mダックスちゃんはとても大切に可愛がってもらっていますが、
本当の飼い主様の元に戻る事が一番の幸せです。
どうか、引き続きの情報提供や、転載をお願いいたします。


黒柴ももこの日記さん(ここをクリックしてください)
にて、所沢市で保護したダックスちゃんを預かっていらっしゃいます。
只今、飼い主さんを捜されていますが、まだ見つかっていません。
お心当たり、近くで捜されている方などいらっしゃったら、「黒柴ももこの日記」さんの
ブログにご連絡をお願いします。


以下「黒柴ももこの日記」さんからの転載です。
img_1060420_39140546_6.jpg 
写真追加
保護した時は、首輪・リードなし
(2月22日動物病院にて撮影)

【保護した場所】 所沢市早稲田大学テニスコート前道路
【犬 種】 ミニチュアダックスフンド メス (茶色)
【大きさ】 体高18cm位 体長(首~尻尾)38cm位
      首回り28cm位
      体重5kg
【年齢】 推定8~10歳(動物病院にて診察)
【特徴】 首輪なし、リードなし、マイクロチップなし
【経緯】
2月21日18時30分頃、テニスコート前の車道を歩いていて、バスの後輪に轢かれそうになっていました。
とても綺麗で、家庭で飼われていたと思われます。
歯垢がかなりついています。
性格は、とても穏やかで、お散歩大好きです。

以上が転載内容です。

※転載のご協力をあわせてお願いいたします。
文面をコピーで貼り付けられます。
また、写真は右クリックで保存、貼り付けも可能です。
YahooIDお持ちの方は、直接転載も可能です。

引き続きのご協力をお願い申し上げます。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

こんばんゎ。。。

私も虹の橋はあると思います…。
ん~っ・・・目から大量の汗が出てきた・・・
あぁーーーっまた出直してくる~m(__)m

TOMOママ・・・コメント閉じてるに・・・
書いてしまったm(__)m

ごめんですっm(__)m

削除お願いしますm(__)m

虹の橋はあります!!

ジョニーたんはきっと幸せだったね♪良い家族に出会えて…

後悔はいらないよぉ!!
きっとジョニーは虹の橋を渡れたから!!
雨降り地帯に止まってはいないから!!


私がニャンを実家で飼っていたのをお話しましたよねっ!
あの子も色々あって、最後は我が家でにぃにらにも見送られ亡くなりました。
それから動物への意識が変わりましたよ!!
だから姉妹に出会えたんだと…今は思ってます♪

☆ジョニー☆
生まれて来て家族に会えて良かったねぇ~♪
皆を見守ってあげてね!!

Re: はらこあママさんへ

こんばんはぁ。
コメントありがとうございます<m(__)m>

> 私も虹の橋はあると思います…。
うん。きっとあると信じています。

> ん~っ・・・目から大量の汗が出てきた・・・
> あぁーーーっまた出直してくる~m(__)m
うん。いつでも何度でも来てちょ(^.^)/~~~

Re: はらこあママさんへ

ちはぁ
うぎゃぁ~?今気づいた。
コメント閉じるつもりがないのに、
今回ポチボタンをコピーするときに一緒にコメ閉じメッセージまで
貼り付けてしまったようです。

> TOMOママ・・・コメント閉じてるに・・・
> 書いてしまったm(__)m
こっちこそごめんですぅ~<m(__)m>。
せっかく入れに来てくれたのに、嫌な思いさせちゃったぁ~(/_;)
これから気をつけますね。←何度やっとるんやぁ!自分!
・・・怒っといた(;O;)

Re: くぅ・ひなさんへ

こんばんはぁ。
コメントありがとうございます<m(__)m>

> 虹の橋はあります!!
うん。そう信じてる。

> ジョニーたんはきっと幸せだったね♪良い家族に出会えて…
そう言って貰えると・・気持ちが安らぐよ。
一緒にいっぱい楽しんだ・・。

> 後悔はいらないよぉ!!
> きっとジョニーは虹の橋を渡れたから!!
> 雨降り地帯に止まってはいないから!!
うん。きっと父と一緒に渡ったと思っています。

> それから動物への意識が変わりましたよ!!
> だから姉妹に出会えたんだと…今は思ってます♪
うん。そうだね・・きっと、それでLOCOMO娘たちに
出会えたんだって・・思うよ。
ありがとう(^.^)。

> ☆ジョニー☆
> 生まれて来て家族に会えて良かったねぇ~♪
> 皆を見守ってあげてね!!
本当にありがとう。きっと、見守ってくれていると思う。
そして、こうやって言って貰えて喜んでいると・・思う。
ありがとうねぇ~(*^^)v

こんばんは。
涙がほろって出るお話ですね。感動しました。
きっと、ジョニーとTOMOママさんお父さんはいつも
繋がっていたんだね。TOMOママさんの精一杯の
ジョニーと父への愛情も素晴らしかったです。

ジョニーちゃんがお父さんを迎えに来たなんて、ほんと泣けちゃいますね。。(´;ω;`)
うちの父は生前あまりワンコ可愛がらなかったので、はなは来てなかったみたい(^。^;)
最後の頃は、姫を可愛いの~って撫でてましたけど。。

虹の橋のお話は、ブログやり出して知ったんですが、ほんとにいい話ですよね。
私もいつかはなや、その前のワンコ、ネコに会えるかなぁ。。。
はなはちゃんと迎えに来てくれるのかなぁ。。
その時は、姫も一緒になるんかなぁ。。涙

壁|ω・`)チラッ
TOMOママおはようですっ♪

ヘヘヘッ(笑)昨日は・・・・((((゜_゜))))アワアワしちまった(笑)
しかも大量の目から汗に・・・前が見えんっちゅ~よね~(^_^;)


はっきりと『虹の橋は絶対にある!!』
私もこの季節になると。。。友達の娘ちゃんが1歳になる前に虹の橋に行ってしまったことを思い出すんです。。。

ジョニーちゃん幸せですね!!
家族から愛してもらい・・・
またこうやって、いつまでも思い出してもらい・・・

そんな愛されたジョニーちゃんだから・・・
家族の幸せを願い・・・そして見守っていますよ!!
それにお父さんも一緒に・・・。

おはようございます。

虹の橋はありますよ。
ば~ばは そう信じて今まできてます。
インコ、ハムスター、モルモット、にゃんこ、すずめ・・。
みんな見送ってきました。

病床でお父さんにだけ見えたジョニーくんの事もわかります。
ば~ばも母が亡くなる前に経験しています。
母の場合は父でしたが・・同じ一点をジ~っと見つめ
「とうちゃんが迎えにきた」
って言っていた そのことを思い出しました。
お父さんにとっては ジョニーくんだったんですね。

それほど お父さんにとってジョニーくんは大切な家族だったろうし
ジョニーくんにとっても お父さんは大好きな家族だったんですよ。

大きな意味のあるお話聞かせてくれて ありがとうございました。

こんにちは。

読み終えて、暫く・・じわ~ってしてました。
生きとし生きるもの、全てに虹の架け橋はあると信じています。

命あるものと暮す、それは良いこと悪いこと辛い事悲しい事
その全てを受け入れる事だと思っています。
長い短いはありますが、最後まで愛情を持って見届ける
そして送ってあげる事・・・
TOMOママが後悔するとジョニーは悲しむよ。
でも、今は幸せなジョニーがTOMOママには見えてるよね。
それでこそジョニーは幸せだから!

その命をLOCOMO娘が繋いでいくんだよ。
ずっと繋いでいきたいね。
お互い、どちらかが死ぬまで一緒にいるんだから!!


こんにちは~(*^^)v

う~んやっぱり気の利いたコメントできない(>_<)
おめめから...(;_;)

虹の橋は私もあると信じてます。
渡れる日まで、一生懸命生きたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ゆんさんへ

こんにちはぁ。
コメントとってもうれしいです。
いつもありがとうございます!(^^)!

> きっと、ジョニーとTOMOママさんお父さんはいつも
> 繋がっていたんだね。TOMOママさんの精一杯の
> ジョニーと父への愛情も素晴らしかったです。
そうですね。父は私と同じワン好きで、いつもジョニーを
とっても可愛がっていましたから・・

自分の入院のせいで、ジョニーが家を離れざるを得ない状況に
なったのを何も言わなくてもずっと悪いと思っていたのかもしれません。

そんな風に言って貰えると・・心が和らぎます。
どうしても・・全てにおいて、もっと何か出来たのでは?って
思ってしまうものですものね・・。
人の言葉は本当に救いになります。ありがとう(;O;)嬉しいです

Re: 姫ははさんへ

こんにちはぁ。
いつもありがとうございます。
コメントとってもうれしいです。

> ジョニーちゃんがお父さんを迎えに来たなんて、ほんと泣けちゃいますね。。(´;ω;`)
本当びっくりしたの。何も分からないし・・苦しそうなのに、
口からでたほんの少しの言葉の一つがジョニーだったのよね(;O;)。
きっと来てたのだと信じています。

> うちの父は生前あまりワンコ可愛がらなかったので、はなは来てなかったみたい(^。^;)
> 最後の頃は、姫を可愛いの~って撫でてましたけど。。
そうなのね。姫ちゃんもお父様を知っているのね。
はなちゃんはいつも姫ははさんに会いに来てるものねぇ(*^^)v。

> 虹の橋のお話は、ブログやり出して知ったんですが、ほんとにいい話ですよね。
> 私もいつかはなや、その前のワンコ、ネコに会えるかなぁ。。。
> はなはちゃんと迎えに来てくれるのかなぁ。。
> その時は、姫も一緒になるんかなぁ。。涙
うう・・(;O;)。うん。きっとみんな来てくれるよ(^.^)/
私もそんな風に思っていると・・LOCOMO娘の事も出てきちゃって
自分で墓穴を掘って泣きじゃくってしまいます(T_T)バカだよね。

だけどね。
ジョニーの事でワンを家族にするのがとっても怖くなってしまっていた
私にとって・・虹の橋のお話は勇気と前に進む道筋を教えてくれたような
気がします。

Re: はらこあママさんへ

> 壁|ω・`)チラッ
あぁぁ~ママさんみっけぇ~!

昨日はごめんねぇ。びっくりさせてしまったね。
本当にごめんなさい。
思いだしたの。これを何度もアップしかけて
やめてたでしょぉ?
前回アップする際には仕事で忙しい時でコメント閉じる
つもりでメッセージを入れていたんでした。
んで、そのままアップしてしまったのさぁ~。あはは(T_T)

> はっきりと『虹の橋は絶対にある!!』
> 私もこの季節になると。。。友達の娘ちゃんが1歳になる前に虹の橋に行ってしまったことを思い出すんです。。。
季節って・・本当にしっかりと記憶にインプットされちゃいますよね。
なんかこの風・・て・て思いだしてしまいますよね。

> ジョニーちゃん幸せですね!!
> 家族から愛してもらい・・・
> またこうやって、いつまでも思い出してもらい・・・
きっと忘れる事はないですよね(T_T)。
私にとってシェットランドは全部ジョニーって名前です(^.^)
そう呼んじゃうんですよね。

> そんな愛されたジョニーちゃんだから・・・
> 家族の幸せを願い・・・そして見守っていますよ!!
> それにお父さんも一緒に・・・。
うん。うん。(;O;)。ありがとうねぇ。
きっとそばにいてくれるよね(^.^)。

Re: のあば~ばさんへ

こんにちはぁ。
いつもコメントありがとうございます(^.^)

> 虹の橋はありますよ。
> ば~ばは そう信じて今まできてます。
うん。きっとある!私もこれからも信じて行きます。

> 病床でお父さんにだけ見えたジョニーくんの事もわかります。
> ば~ばも母が亡くなる前に経験しています。
> 母の場合は父でしたが・・同じ一点をジ~っと見つめ
> 「とうちゃんが迎えにきた」
> って言っていた そのことを思い出しました。
> お父さんにとっては ジョニーくんだったんですね。
そうなんですね・・・(;O;)ば~ばのお母さんはお父さんが迎えに・・。
父は本当に嬉しそうでしたよ。苦しい息づかいなのに。
笑っていましたから・・(^.^)。

> それほど お父さんにとってジョニーくんは大切な家族だったろうし
> ジョニーくんにとっても お父さんは大好きな家族だったんですよ。
ええ・・。父は自分が入院した事で、ジョニーが育った実家を離れて
大阪に行った事を心配していましたし、辛かったのだと思います。
ジョニーは最後に会った時に決めていたのかもしれないですね。
お父さんの所にもしもの時には迎えに来ようって・・・。

> 大きな意味のあるお話聞かせてくれて ありがとうございました。
こちらこそ、思い出話を読んでくださって、
暖かいコメントをいただいて・・。本当に嬉しいです(*^_^*)。
そして、これからの勇気にもつながります。いつもありがとう~ねぇ~

Re: タチコマさんへ

こんにちはぁ。
いつもコメントをありがとうございます(^.^)。

> 読み終えて、暫く・・じわ~ってしてました。
> 生きとし生きるもの、全てに虹の架け橋はあると信じています。
はい。私も全ての命あるものの為に虹の架け橋はあると信じています。

> 命あるものと暮す、それは良いこと悪いこと辛い事悲しい事
> その全てを受け入れる事だと思っています。
> 長い短いはありますが、最後まで愛情を持って見届ける
> そして送ってあげる事・・・
本当にそうですね。最後まで見届けてあげることも大切な家族の役目
そう思っています・・。その勇気を貰えたのがこの虹の橋のお話なのかも
しれません。ジョニーを失ってから怖くて怖くて・・ね。
でも、今はこの今を存分に楽しみ慈しみ・・前が向けます。

> TOMOママが後悔するとジョニーは悲しむよ。
> でも、今は幸せなジョニーがTOMOママには見えてるよね。
> それでこそジョニーは幸せだから!
うん(^.^)。ありがとう。本当にそうだと思います。
元気で幸せでジョニーに褒めて貰える人生を・・と思います

> その命をLOCOMO娘が繋いでいくんだよ。
> ずっと繋いでいきたいね。
> お互い、どちらかが死ぬまで一緒にいるんだから!!
はい(*^_^*)ずっとずっと一緒です。
虹の橋に行ったジョニーともに(^.^)。
ありがとうございます。暖かいコメントに力が湧きます(^.^)/

Re: バニラ★ママさんへ

こんにちはぁ。
いつもコメントありがとうございます(^.^)/

> う~んやっぱり気の利いたコメントできない(>_<)
> おめめから...(;_;)
いいえ・・。
いつも心のコメントをママさんからいっぱい頂いておりますよ

> 虹の橋は私もあると信じてます。
> 渡れる日まで、一生懸命生きたいですね。
うん。信じます。ずっとずっと一緒に生き、
一緒に渡る時には誉めたたえ合って渡りたい(^.^)/

泣けました。それはこのお話がただ単に可哀相な話だったから、だけではありません。

私にも虹の橋で待っていてくれてる犬がいるからです。

私がまだ女子高生と呼ばれていた遠い昔に、実家で飼っていた愛犬・くま。

私とは兄妹のように育った愛しいくまは、私が16歳の2月、東京に大雪が降った夜、

最期は病気により、16年の生涯を閉じお星様になりました。

誰にでもシッポを振り、愛嬌をふりまきいつも笑顔だったくまは、番犬と呼ぶにはふさわしくない子

でしたが、シェパードの雑種だったくまは私にとっては素晴らしいパートナーでした。

最期は歩けず、自力で水も飲めない、目も見えない状態でしたが、くまは諦めることなく

最期の瞬間まで病と闘い、命の火を灯し続けたんです。

ジョニーくんの姿が生前のくまの姿と被って見え、涙が止まらなくなりました。

ジョニーくん同様に、くまも今は亡き私の父の傍らにいることでしょう。

そして今の私を、3ワンズを、見守り続けていてくれてると思います。

いつかその日が来たら、きっと虹の橋のたもとでシッポを振りながら待っていてくれてることでしょう。

もう1度再開する日を楽しみに、今は3ワンズと共に生きていこうと思います。

虹の橋はあります!

こんにちは。
もんてらすも「虹の橋はある」と信じています。
動物は言葉が話せないから
飼い主さんの普段の表情しぐさで気持ちを読むんだと思います。
それは、人間も同じ。「今日は機嫌がいいな」とか「体調悪いのかな?」とか・・・
お互いが想いあって初めて気持ちが通じ合うんだと思います。
ジョニー君とTOMOママさん家族はしっかりと気持ちが通じあっていたんですね。
もちろん、LOLOちゃん、MOREちゃん、COCOちゃんとも・・・
我が家も愛りすを亡くし3月23日で6ヶ月が過ぎました。
「虹の話」を聞いて泣いてばかりではなく、
少し前向きになったのを思い出しました。
もんてらすが虹の橋に向かったときはきっと愛りすが
「しっぽ膨らませてダッシュで駆け寄ってくれる」
そう信じてます。
それまでの短いお別れだと思うことにしました。

時々思います。人間が一番酷な動物なのかな?って・・・
虐待したりいじめたり・・・
話が少しそれましたが、
人間も動物もみんなハッピーな世の中になってほしいですね・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Mahaloさんへ

こんばんはぁ。
いつもコメントをありがとうございます(#^.^#)

> 私がまだ女子高生と呼ばれていた遠い昔に、実家で飼っていた愛犬・くま。
> 最期は病気により、16年の生涯を閉じお星様になりました。
そうなのですね。なんか・・私も同じような最後だったので・・
すごく気持ちがわかってしまいます・・。

> 最期は歩けず、自力で水も飲めない、目も見えない状態でしたが、くまは諦めることなく
> 最期の瞬間まで病と闘い、命の火を灯し続けたんです。
うん・・・わかります・・。
本当に・・今もその時のこととかを忘れられないですよね。

> ジョニーくん同様に、くまも今は亡き私の父の傍らにいることでしょう。
> そして今の私を、3ワンズを、見守り続けていてくれてると思います。
ええ。きっとくまちゃん。お父様と一緒にMahaloママと3ワンズを見守ってくれて
いますよ。虹の橋は必ずありますもの。

> もう1度再開する日を楽しみに、今は3ワンズと共に生きていこうと思います。
(^-^*)。前を向いて、3ワンズと共に楽しくずっとずっとね。
ありがとうございます<m(__)m>くまちゃんのお話が聞けて嬉しかったです。

Re: もんてらすさんへ

こんにちはぁ。
コメントをありがとうございます。m(__)m

> もんてらすも「虹の橋はある」と信じています。
嬉しいです(#^.^#)。

> お互いが想いあって初めて気持ちが通じ合うんだと思います。
本当にそうですよね。互いを思い合う気持ちがあれば、
言葉は補うぐらいの物でしかないのかもしれませんね。

> ジョニー君とTOMOママさん家族はしっかりと気持ちが通じあっていたんですね。
ありがとうございます。そんな風に言っていただくと、
本当に気持ちが穏やかになります。

> 我が家も愛りすを亡くし3月23日で6ヶ月が過ぎました。
> 「虹の話」を聞いて泣いてばかりではなく、
> 少し前向きになったのを思い出しました。
まだ・・そんなに短い時間なのですね。
ええ。虹の橋を見たときに、本当の意味で怖さや不安から
すくい上げられたような気がしました。

> もんてらすが虹の橋に向かったときはきっと愛りすが
> 「しっぽ膨らませてダッシュで駆け寄ってくれる」
> そう信じてます。
> それまでの短いお別れだと思うことにしました。
本当にそうですね。しばしのお別れですね。
だけど、ずっと見てくれているし、
元気に楽しく待っていてくれますよね・・。
愛りすちゃんもきっとダッシュで来てくれますよ。

> 時々思います。人間が一番酷な動物なのかな?って・・・
> 虐待したりいじめたり・・・
> 話が少しそれましたが、
> 人間も動物もみんなハッピーな世の中になってほしいですね・・・
いいえ・・私もそう思っております。
人間が一番愛を学ぶべき動物なのかもしれません。

気の利いたことは言えないけど・・・
私も虹の橋はあると思います。
うん。絶対ある。

うーーーーーん。
涙がでちゃいました・・・・。

ブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

Re:いちごさんへ

こんにちはぁ。
コメントをありがとうございます(#^.^#)。

> 気の利いたことは言えないけど・・・
> 私も虹の橋はあると思います。
> うん。絶対ある。
はい(^0_0^)。私もこれからもずっと虹の橋はあると
信じて生きていくと思います。
そして、きっと虹の橋を渡るのだと・・。
ありがとうございます。

> ブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
(=^0^=)ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします_(._.)_。

こっそり会社のパソコンから見た((~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ... )この記事、
目がね…ジーンと熱くなりましたです。
ヤバヤバっi-201慌てて目薬(^_^;
ひょっとして…ジョニーくんはシェルティ?
私、実家にいた頃(つまり、若い頃ってコトね)
シェルティと一緒に生活してました(おんなのこです)
そのコ(シーナちゃん)が先住犬、後輩犬にはピレニーズ
(同じくおんなのこ)がいたのですが…。
シーナは、私が家を出た後にしばらくして
老衰の為、虹の橋を渡って行ったのですが、
もう危ない状態だと連絡が来て、急いで実家に駆けつけて、
みんなが帰ってきたのを見届けてから…静かに逝きました。
それから数年後、甥っ子が「あそこにね、シーナとジュリアがいるよ」
と、よく言うようになりました(もちろんそこにはなんにもありません)
彼は会った事はないのですが、写真が飾ってあったから知ってたのです。
ちょっと色々、昔を思い出してしまった今日…。

ちなみに、マカロンはシーナにそっくりだとよく言われます!

▼o・_・o▼コンニチワン♪
いつも読み逃げしてましたが・・・
今日ゎコメ残します。

うちも虹の橋ゎあると信じる派です(*^^)
人間に限らず、動物も同じように
喜怒哀楽のある生き物。
亡くなれば葬られ姿形こそなくなるけど
みんなの心の中にゎ生きてる。
うちの母が二年前にガンで亡くなったけど
今でもうちのそばにいると信じてるし・・・。
魂ゎあるからね~~~

うちの一番目の子ゎロロ(RORO)
男の子だけど親近感ありありですU\(●~▽~●)Уイェーイ!
★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪

Re: macaoya@macaママ さんへ

こんにちはぁ。

> こっそり会社のパソコンから見た((~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ... )この記事、
m(__)m嬉しいです。

> ひょっとして…ジョニーくんはシェルティ?
うん。そうシェルティよ。
昔~だから、ミニコリーと呼ばれていた時代かなぁ?
今はシェルティだよね。

> シーナは、私が家を出た後にしばらくして
> 老衰の為、虹の橋を渡って行ったのですが、
そうなんだぁ~女の子のシェルティちゃんなのね。
シーナちゃん。きっと嬉しかったよね。み~んなに看取られて・・。
きっと幸せだったよね。

> それから数年後、甥っ子が「あそこにね、シーナとジュリアがいるよ」
> と、よく言うようになりました(もちろんそこにはなんにもありません)
うん。きっといるんだと思う。きっと時々覗きに来てるんだよね。
元気にしてるかなぁ?覚えてくれているかなぁ?てねぇ・・。
そう思うわぁ。。

> ちなみに、マカロンはシーナにそっくりだとよく言われます!
う・・・泣くよ。泣いちゃうぞ・・
だって・なんか似てるんだもん。
ジョニーとLOLOもどっか・・似てるの。
男の子と女の子なんだけどね。

Re: ひまさんへ

こんにちはぁ~
いつもありがとうございます。
そして、コメントをありがとうございます。
とっても嬉しいです(#^.^#)

> うちも虹の橋ゎあると信じる派です(*^^)
> 人間に限らず、動物も同じように
> 喜怒哀楽のある生き物。
> 亡くなれば葬られ姿形こそなくなるけど
> みんなの心の中にゎ生きてる。
うん。そうです。心の中で生き続けますよね。
そして、傍にきっと寄り添ってくれている。と
私も思います。

> うちの母が二年前にガンで亡くなったけど
> 今でもうちのそばにいると信じてるし・・・。
> 魂ゎあるからね~~~
ええ。きっと傍にいらっしゃると思います。
見守ってくれていますよ。きっとね。

> うちの一番目の子ゎロロ(RORO)
> 男の子だけど親近感ありありですU\(●~▽~●)Уイェーイ!
> ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
┐(´∀`)┌ハイハイ私もビックリしたんです。
ロロって変わった名前でしょ?あまりない。
なのに一緒なんだものぉ~(n‘∀‘)η
これからもどうぞ、お越しくださいね。
そして、また気が向いたらコメントを残してちょ(#^.^#)。

初めまして

読んでいて、涙で潤んでしまいました。
昔、私も犬を飼っていて、それも同じダックス。
ずっと可愛がっていたのですが、ヘルニアになり、ちゃんと回復はせず、それでも家族で可愛がり、天国へ行きました。
その頃、虹の橋という言葉を知らなかったのですが、私は虹の橋を渡ってくれたと信じてます。
ママさんは、ジョニーちゃんをちゃんと皆に会わせてあげて、ちゃんと見送ってあげたのですね。
ほんとなんとお優しい…
きっとジョニーちゃんは、ママさんの事をいつまでも天国から見守ってくれてますね。
すごくいいお話をありがとうございました。

Re: ラッキー母さんへ

こんばんはぁ。
初めまして(#^.^#)。
コメントをありがとうございます。

> 昔、私も犬を飼っていて、それも同じダックス。
> ずっと可愛がっていたのですが、ヘルニアになり、ちゃんと回復はせず、それでも家族で可愛がり、天国へ行きました。
> その頃、虹の橋という言葉を知らなかったのですが、私は虹の橋を渡ってくれたと信じてます。
そうなのですね。ご家族皆様辛かったでしょうね。
きっと虹の橋で楽しく元気に走っていることと思います。
私も虹の橋を知ったのはブログを初めてからでした・・。どれだけ救われたか。

> きっとジョニーちゃんは、ママさんの事をいつまでも天国から見守ってくれてますね。
> すごくいいお話をありがとうございました。
きっと天国で父と共に見守ってくれていると信じています。
読んでくださってありがとうございました。<m(__)m>

ブログをお持ちのようで、リンクをクリックしたのですが、
行くことができませんでした・・(T▽T)。
また、お越しくださいね(#^.^#)。

先日はurlがちゃんと設定できていないようですみませんでした。
再度コピー&ペーストをしてみました。
もしも、リンクが飛ばないようでしたらすみません。
どうも、こういったことに疎くて…
コメ欄にもurlを載せておきますね。
お時間があるときにでも、どうぞいらして下さい(#^.^#)

http://blog.livedoor.jp/dachs_bunny/

Re:ラッキー母さんへ

こんちわぁ~(^.^)

リンクありがとうございます。
ちゃんと飛べましたよぉ~。(#^.^#)です。

> お時間があるときにでも、どうぞいらして下さい(#^.^#)
は~い。早速伺いにまいりますねぇ。(^.^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://minidachs3.blog.fc2.com/tb.php/65-5ae8de03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴム星人ごっこトレーニング編(その3) «  | BLOG TOP |  » I LOVE ♪ 3プリおケツ

Hello!!

ようこそ”LOCOMO娘日誌”へ
自分らしく自然体で・・そう決めた
そんなブログですが、良かったら
見ていってください。
TOMOKO

TOMOKO
コメントも楽しく読んでいます。
土・日・祭日は基本お休みしております

COUNT

Profile

TOMOママ

Author:TOMOママ
登場人物:
SATOパパ(あるじ)
  
TOMOKO

TOMOママ(ブログ管理者)
米国NLP協会認定トレーナー
(実践心理学)

アロマテラピー協会認定アドバイザー
TOMOKO

愛娘達
TOMOKO
LOLO(長女、2000/12/8誕生)
犬嫌い、アンニュイ/マイペース
TOMOKO
MORE(次女2004/11/25誕生)
人苦手、甘えん坊ピンク好き
TOMOKO
COCO(三女2010/11/1誕生)
犬・人好き天真爛漫マイペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理画面

Thank You!!

にほんブログ村 トラコミュ Mダックス短足胴長LOVE♪   OR  多頭飼いへ
Mダックス短足胴長LOVE♪
OR多頭飼い

ママ犬さんshopオープン
可愛いワンコ服のお店。見てね

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

月別アーカイブ

こちらの記事もどうぞ

LOCOMO娘実家LINK

MORE実家
pockey

COCO実家
one's heart

お邪魔していますLink

このブログをリンクに追加する

相互リンクは受け付けておりません
また、相互のコメントによる
お付き合いが長い期間ない場合
外させていただいております
娘達との時間を大切にと
考えておりますので、
何卒、ご了承下さい
また、やり取り再開の折には、
リンクさせて頂きますね。
いつでもお越しくださいね

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

支援サイト

私達にも何か出来ることがあるはず


(↑鰹節・海苔・あたりめなど)

→気仙沼復興商店街
「菓子舗 サイトウ」

→石巻激ウマお米
「赤間のお米紹介」

南三陸さんさん商店街

陸前高田未来商店街

Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

↑復興デパートメントはこちらから

クリックで救える命がある。

「復興の狼煙」 ポスタープロジェクト

LOCOMO娘いくつ?

script*KT*

LOCOMO娘ウチの子記念いつ?

Link

使わせて頂いております<(_ _)>  フリー素材*ヒバナ *  *

是非読んで見てください。。

環境・エコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。