QLOOKアクセス解析

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

言葉が出ない。。。陸前高田 (被災地への旅NO1) - 2012.10.22 Mon

皆さまLOCOMO娘に会いに来てくださってありがとうございます

TOMOママです。

土日は全くアクセス出来ず、コメントのお返事も遅れており申し訳ございません。
土日は金曜日からLOLOが大好きになった(^^;)
車中泊にて、岡山の備前焼祭りに行き、パパの実家に立ち寄り、
また、車中泊にて、三田の立杭焼祭りに行きました。
その様子はずっと先になりますが(ToT)アップさせていただきますねぇ~♪

なので、記事がアップ出来ず遅れました(ToT)。

本日より、先日の長旅8日間中3日間の被災地へ訪れた時のお話をさせていただきます。
また、延々と続きますが、最後までご覧いただけると嬉しいです。


現状をお知らせしたいのもあるので、被災地の写真も入れさせていただきます。
見たくない・・方は、どうかスルーをお願いします。



10月1日(月)夜8:00に出発しました。
目的地「陸前高田」までの距離は約1100km

道の距離で、どれぐらいかかるかもわかりません。。
宿はこの日はとっていないので、車中泊ですが。。それもどこで取るかも決めず出発!!


P1110563.jpg


途中休憩を挟みながら・・2時間程の仮眠を車中で取り
福島県二本松近くに到着した時には
もうすでに10月2日(火)の10時半ぐらい
になってしまっていました。

↓(車中での娘達の様子です)
P1110558.jpg


P1110555.jpg
20121001rikuzen1.jpg

不安もいっぱい。。何よりも迷惑ではないか・・と。
台風が去って出発のはずが、さらに台風が来ているとの情報も(^_^;)


陸前高田までは、後4時間。。
ルートは静岡を経て、東京都内を抜けて行きました。

tizu.jpg

時間があれば・・福島にも立ち寄りたかったのですが、
「松島」に宿を予約していた
ので、そのまま先を急ぎました。
(一旦陸前高田まで訪れ。。南下していく予定です)


そして・・
午後2時前にやっと陸前高田に到着。。
最初は、ただの草むら??何もない??という感覚だったのですが、
プレハブのお店を見つけて駐車場に停め、車を降りた場所が。。

20121001rikuzen2.jpg


駅のホームである事に気づいた時。。。足の震えが止まらなかった。。
そして、その視界に広がる何もない場所が・・
以前きっと家があり、田んぼがあり、生活があった場所であろう事に
気づいた時、胸にこみ上げるショックと痛みを感じました。

テレビで放送はたくさん見たけれど、自分の目で360度見渡すと
海から遠く離れた場所まで、津波が押し寄せた事がわかり。。

どれほどの恐ろしさだったであろうかと・・想像も出来ませんでした。


そして、ふと見つけたプレハブのお店は、
20121001rikuzen4.jpg
陸前高田で1件だけの本屋さんでした。。
詳細は、復興市場 伊東文具店


お店の中には、ネットで陸前高田に行ったら購入したいと思っていた
復興支援の数々の品が・・

20121001rikuzen3.jpg

この時に、SATOパパの「浜のミサンガ」がちぎれたので、
代わりに松の木で作られた数珠を購入しました。
数珠の中心には、1本松と3.11の文字が刻み込まれています。


これで、さらに忘れずにいられる。。そんな風に思いました。
ステッカーは車にすぐに貼りました。
これ以外にも沢山の復興支援の商品が販売されています。

詳細はこちら
陸前高田市観光物産協会
福呼ぅ本舗

ネット販売されているものもありますので、
是非、ご覧下さい。

また、被災地で必要物資を購入し、被災地へと支援できるシステムがあります。
詳細はこちら
復興市場


そして・・次の場所「気仙沼」に車を走らせました。。


途中、私達の目に入った光景は。。

20121001rikuzen5.jpg

もう・・使われてはいない、空洞の建物と
ただ・・ただ・・広がる土地でした。
そして、なおもあちこちに積み上げられたガレキの山。。

その時に思い出したのが・・以前に読んだ記事の言葉でした。

「瓦礫・・がれきと言うけれど、それは、私達の住んだ家の柱であり、
私達が暮らした生活の一部なのだ。。」という言葉。



涙がこみ上げて来て、車の中での会話は無くなりました。
車から降りる勇気もありませんでした。。。

「私達は。。何をしに来たんだ。。何が出来るんだ。。」
何も出来ない自分たちが情けなくもありました。


P1110594.jpg

そして。。この地の人たちの全てを奪い去った海は。。
台風の近づくこの日も、静かで。。穏やかで。。美しかった。


瓦礫は、こうしてあちらこちらに積み上げられています。
各県、市が協力しあって、瓦礫を受け入れる事は、
現在急がれる大切な支援なのだと
現状を見て、本当に、そう思いました。

また、現在問題になっている復興予算の使い方についても、
すべての政治家や官僚の方々に、被災地に出向き、数日でも滞在し、
それでも今の使い方で正しいと思われるのか・・・!!
復興予算に向けて、善意を贈られた方々の真の思いを無駄にせぬように、
正しい使い方をしていただきたいと思います。

そして、遠く離れていても、同じ日本に住むこの場所を復興まで
私達は、決して忘れては行けない。。
そう。。思いました。

「塵も積もれば山となる!!」
私達の小さな支援が広がり、
その小さな広がった支援が少しずつ積み上がり・・
長い年月の後、大きな山となることを信じて
私達の出来る小さな支援を続けて行きたいと思います。




この後、気仙沼で、頑張る方々との素敵な出会いが。。
それはまた、次回にお届けします。

=============================

また、支援を頑張っていらっしゃるブログを
ご紹介いたします。
先日の「ただいまぁ~」の記事のコメントでいただいたご紹介です。

ワンコの手
bongoさんのご友人のご長男さんが主催代表として活動されている
NPO 「SOKOAGE JAPAN」です。
私が思う皆の少しずつの頑張りと継続が・・・大きくなると・・。
という部分と共通点もあり、とても共感しました。
ぜひご覧ください。
気仙沼奮闘記(底上げブログ)


もう一つ、いつもご訪問くださっているブロ友さんの
あかりママのロンド
akarimamaさんも自ら被災地を訪問され、
色々な思いを綴られています。
復興予算についても詳しい情報サイトなどリンクされていらっしゃいますので、
ぜひご覧下さいませ。

また、動物達への支援のサイトなどは、
後日ご報告させていただきますので、ご了承くださいませ。
=============================

最後までご覧いただきありがとうございました(*^_^*)
またのお越しをお待ちしております。

追記:先日のコメントのお返事完了しております。良かったらお読みください。
また、本日は読み逃げ応援になると思いますので、ご了承くださいませ(ToT)

ランキングに参加しています。
よかったらポチっとくださいです。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

ブログを通じて、福島の方たちと親しくなればなるほど
大阪で暮らす私と温度差を感じています。
西日本は今回の震災、その後の原発事故において、さしたる被害もなく
テレビや新聞といったマスコミの情報しかない為に、もう随分復興が進んでいると思っている人も多いですが・・・
実際は復興の足音さえも聞こえない状態ですよね。
阪神大震災の復興を目の前で見てきただけに、東北の復興の遅れに心が痛みます。
決して私たちは東北の現状から目を逸らしてはいけない!!
人々が忘れる事が、更なる復興の遅れを生み出すのです!!
現地を訪問されて、このように発信して下さる事に感謝します。

ロコモコーズが来てくれてみんな嬉しかったんじゃないかな~(・∀・)
可愛いワンコからもらえるパワーって、私的には計り知れないと思っています(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

東北に住んでいる友人から話だけは聞きますが、テレビ等で報道されているのと現状はずいぶん違うと。
そうなのですね。
ブログやHPで、復興を後押ししている方がずいぶんいらっしゃいますよね。
せめてそういうところを通じて何かできればと思います。
現地に行かれたTOMOママさん、ホントすごいなと思います。

本当に私も頭に!

おはようございます。
TOMOママさんがブログで書いてある通り私も復興支援の
お金が何故違うところで使用されてるのか理解に苦しみます。
全然手の付けていないとこが多く未だに皆さん苦労なさってるのに
何故この苦労がっ政治家達に分かってもらえないのか・・
今日のお写真見るとなお一層悲しい気持ちでいっぱいです!
TOMOママさん達のこんな努力が大きな実になると信じてます。
また続編読ませていただきますv-221

「ぼくは大丈夫だから」・・と 出先から家に帰り着く直前に届いた 関東に住む息子からのメール。
何の事かわからず とりあえず TVを付け・・悲鳴をあげてしまったあの日。
これが ば~ばにとっての始まりでした。
ママさんが訪れた時の驚き・・TVでは決して感じ取る事の出来ない感覚・・・。
ぜひ このブログで伝えてください。

いつまで経っても始まらない目に見える復興。
国の復興支援の使い方・・
東電の対応・・・その他 いろんな問題が山積している中
私たちが今出来る事は小さな支援の積み重ねなんですね。

これが被災地の現状・・
・胸が痛むと共に、一年半以上の歳月が過ぎても何もしない、現状を見てみぬふりし続ける政治家たちに、改めて怒りがこみあげます。
そして賠償責任の義務をきちんと果たさない東電のやり方・・・
いくら国民が力を合わせても出来ることに限度があるのだから、国と東電が責務を果たしてくれないと復興なんて絵に描いた餅になってしまう。

こうしてる今だって、明日どうやって生きていけばいいのか分からない人たちが、被災地にどれほどいるのか、人事にしてるのは政治家の皆さんですよね。
本当に被災地に出向いて被災地の人々の生の声を聞いたら、あんなおかしな復興予算の使われ方など出来ないはず。
義援金だってどうなってしまったのか、報道すらされなくなりましたからね。何か圧力がかかってるとしか思えません。
今、必要な場所に必要なものを、このコンセプトが実現されないかぎり復興なんて出来ないかもしれない・・・瓦礫問題もいい加減なことしてるから、みんな不安で引き受けられなくなっているというのに・・・この国は311から一体何を学び、何を後世に残したいのか。
もっともっと真摯に受け止め考えるべき問題のはずなのに。。。苛立ちが消えません。

せつない…

実際、その場所に足を運ばないと解からないことだと思います
主人の職場では、今も東北に職員を派遣し支援を続けています
主人は、部署が違うので 直接は携わってはいませんが
支援も、まだまだ 先は長い… いつ復興するのかと、辛い思いです
TOMOさんが見てこられたもの、違う視点からの東北もあるかと思いますので
しっかり、見させていただきます
編集、大変かと思いますが頑張ってくださいね
是非 ご紹介ください

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは♪

旅の記録記事、楽しみにしていました(*^^)

今ではTVでも、あんまり放送される事がなくなった東北被災地の状況
こんな風に、自分の目(TOMOママの目)で現実の今を感じる事の大切さ
普段の生活では、見えてこない現実を見せて頂けて
ありがとぉです
みなさんのブログ拝見して来ました
思う事、考えさせられる事は色々ありますね・・・

続きも楽しみにしています(*^_^*)

Re:CoCoさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> ブログを通じて、福島の方たちと親しくなればなるほど
> 大阪で暮らす私と温度差を感じています。
> 西日本は今回の震災、その後の原発事故において、さしたる被害もなく
> テレビや新聞といったマスコミの情報しかない為に、もう随分復興が進んでいると思っている人も多いですが・・・
> 実際は復興の足音さえも聞こえない状態ですよね。
本当に・・温度差があります。
これほどまでに復興が進んでいないとは・・思っていませんでした。
やはり情報は大切だと思います。
何故。。これほどまで被災地の情報をメディアで取り上げないのか・・が不思議です。
まったくもって、普通の生活をするにもまだ足となる鉄道も通らない、
お店もない。。という暮らしの方が沢山いらっしゃるんです。
東北にいる間、ずっと地方局の放送をTVもラジオも聞いていました。
その中では、NEWSというよりも、身近なお店の情報や嬉しい一歩(開店、開始など)を
知らせる情報がずっと流れています。
この一向に進まない復興の中、その情報がどれだけ被災地の皆さまの心を支えているか・・と
聞いていて、見ていて思いました。

> 阪神大震災の復興を目の前で見てきただけに、東北の復興の遅れに心が痛みます。
本当に・・あまりにも遅れているのです。
言葉も出ませんでした。。

> 決して私たちは東北の現状から目を逸らしてはいけない!!
> 人々が忘れる事が、更なる復興の遅れを生み出すのです!!
> 現地を訪問されて、このように発信して下さる事に感謝します。
こちらこそ心より感謝申し上げます。
同じように、目をそらさず、
共に、忘れず、出来る支援を!!と考えてくださる方が
こんな風に一緒に声をあげてくださるのが本当に嬉しいです。
こんな拙い文章。記事ですのでどうか、お力をお貸しください<m(__)m>。

少しでもその輪が広がればいいなぁ・・と思います。

Re:hadariさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> ロコモコーズが来てくれてみんな嬉しかったんじゃないかな~(・∀・)
ありがとうございます(*^_^*)
そんな風に言って貰えるとε-(´∀`*)ホッとします。
最初は本当に不安で。。逆に迷惑では・・と思いながらでした。

> 可愛いワンコからもらえるパワーって、私的には計り知れないと思っています(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
次回の記事で。。アップしますが、いっぱい声をかけてくれて、
本当に嬉しかったのですよぉ~(*^_^*)。
娘達がいてくれた御蔭で被災地の皆さまともお話出来たなぁ。。て
今は思います(*^_^*)
こんな風に「大丈夫!!だよぉ~」て声をかけていただくと
心強く。。勇気につながります。
ぜひお力をお貸しください<m(__)m>
また、ご覧くださいね。

Re:YUMIさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> 東北に住んでいる友人から話だけは聞きますが、テレビ等で報道されているのと現状はずいぶん違うと。
> そうなのですね。
東北にご友人がいらっしゃるのですね。。ご心配でしたでしょう。。
どれほど大変だったであろうか・・と思います。
報道は進んだ部分を中心にアップされていますが、それはほんの一部分に過ぎません。
きっと・・多くの方が考えているよりもはるかに範囲は広く。。
その被害は膨大です。
その中で目立って復興された部分は報道されているが、
小さなプレハブで頑張る小さな商店などは取り上げられていないでしょうし、
地域によっての報道格差があるのでは・・とも思います。
海側はほぼ広範囲に渡って。。何もなくなってしまっているのです。。
本当に・・言葉が出ませんでした。

> ブログやHPで、復興を後押ししている方がずいぶんいらっしゃいますよね。
> せめてそういうところを通じて何かできればと思います。
> 現地に行かれたTOMOママさん、ホントすごいなと思います。
私は何も出来ていません。現地で遊ばせてもらい、沢山の温かい言葉をいただき。。
美味しい物をいただき、何かを買う。。ほんとにそれだけです。
それだって、私達が貰った心の方がずっと多かった(ToT)。
だけど。。ブログを通じて、少しずつ輪を広げ、
何か出来ないか・・と思っております。
どうか、お力をお貸しください<m(__)m>

Re:よっこたんさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> おはようございます。
> TOMOママさんがブログで書いてある通り私も復興支援の
> お金が何故違うところで使用されてるのか理解に苦しみます。
本当に理解出来ないですよね。
今すぐに必要とされている方々が山ほどいらっしゃるのに・・
何故別の所へと多額のお金が使われるのか・・??
また、寒い冬の到来の中で、プレハブ生活がどれほど寒く。。苦しいものか。。
政治家,官僚の方々に体験していただきたいと思います。

> 全然手の付けていないとこが多く未だに皆さん苦労なさってるのに
> 何故この苦労がっ政治家達に分かってもらえないのか・・
あまりにも感覚がずれすぎていて。。
被災地の方々の生活は復興どころか普通の生活もままならない場所が
沢山あるのです。
仮設住宅だって。。長い間住むとストレスにも繋がりますし。。
住み心地だっていいはずがないのですから。。
お店も一部分にしかなく、車を運転出来ないお年寄り達は食べる物、
洗剤などだけでも大変なのですから。。
本当に憤りを感じます。

> 今日のお写真見るとなお一層悲しい気持ちでいっぱいです!
> TOMOママさん達のこんな努力が大きな実になると信じてます。
> また続編読ませていただきますv-221
皆の小さくても少しずつでも長い継続の支援が
いずれ大きく。。広がり。。と信じています。
どうか、お力をお貸しくださいませ。。<m(__)m>
続きご覧くださいね(*^_^*)ありがとうございます。

Re:のあば~ばさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> 「ぼくは大丈夫だから」・・と 出先から家に帰り着く直前に届いた 関東に住む息子からのメール。
> 何の事かわからず とりあえず TVを付け・・悲鳴をあげてしまったあの日。
> これが ば~ばにとっての始まりでした。
大変でしたでしょうし、ご心配でしたでしょう。。
お気持ちお察しします。息子さんがご無事で本当になによりでした。。
私も神戸の震災の折には・・実家神戸の母へ電話が繋がらず・・ずっと電話をかけ続けて
本当に不安でしたし、大声を上げてしまいました。

> ママさんが訪れた時の驚き・・TVでは決して感じ取る事の出来ない感覚・・・。
> ぜひ このブログで伝えてください。
はい。。上手く伝えられるかわかりません。
ただ、テレビで報じられて、感じた範囲よりも・・あまりにも範囲が大きく。。
その被害の大きさははかり知れません。。
復興するには、報道も絶え間無い情報提供が必要であると思いました。

> いつまで経っても始まらない目に見える復興。
> 国の復興支援の使い方・・
> 東電の対応・・・その他 いろんな問題が山積している中
> 私たちが今出来る事は小さな支援の積み重ねなんですね。
本当に・・悔しいことですが。。
国民ひとりひとりが東日本の復興支援についての世論を高め。。
自分たちが出来る小さな支援でも出来る支援を積み重ね継続し続ける事が
大切なのだと思いました。
何も出来ない。。
だけど。。ならば出来る事をしよう!!と思います。
こうやってコメントでお力をいただける事にも感謝しております。
どうかお力をお貸しください<m(__)m>

Re: Mahaloさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> これが被災地の現状・・
> ・胸が痛むと共に、一年半以上の歳月が過ぎても何もしない、現状を見てみぬふりし続ける政治家たちに、改>めて怒りがこみあげます。

本当にMahaloさんがおっしゃる通りです。
憤りを感じずにはいられません。

> そして賠償責任の義務をきちんと果たさない東電のやり方・・・
> いくら国民が力を合わせても出来ることに限度があるのだから、国と東電が責務を果たしてくれないと復興な>んて絵に描いた餅になってしまう。
何をおいても、皆お金が必要ですし働く場所や、お店が必要だし、
普通に生活出来るレベルのお店や移動手段が必要なのです。
それが・・まったく寸断されている状況が続いているのに。。
何故・・そんなに時ばかり必要なのかが分かりません。
すべきことは速やかにしてほしいものです。

> こうしてる今だって、明日どうやって生きていけばいいのか分からない人たちが、被災地にどれほどいるのか、人事にしてるのは政治家の皆さんですよね。
> 本当に被災地に出向いて被災地の人々の生の声を聞いたら、あんなおかしな復興予算の使われ方など出来ないはず。
> 義援金だってどうなってしまったのか、報道すらされなくなりましたからね。何か圧力がかかってるとしか思えません。
> 今、必要な場所に必要なものを、このコンセプトが実現されないかぎり復興なんて出来ないかもしれない・・・
本当にその通りですよ。
全員被災地でプレハブで一緒に生活をしていただきたい。
何日かでも。。そこに滞在して声を聞いてほしい。
今すぐに必要とされている場所に届かず。。何が復興予算だ!!義援金だ!!
人や動物・・の命をなんと思っているのか・・と問いかけたい。

>瓦礫問題もいい加減なことしてるから、みんな不安で引き受けられなくなっているというのに・・・この国は3>11から一体何を学び、何を後世に残したいのか。
> もっともっと真摯に受け止め考えるべき問題のはずなのに。。。苛立ちが消えません。
瓦礫問題も速やかに安全性を確認し、それを納得出来るように各地方面に説明すれば
もっとスムーズに進むものを。。時間ばかり過ぎて何も動かないから。。風評のみ先走りして。。
このような結果へ至っているのですよね。
もう1年半以上経過しているのに・・何が進んでいるのか・・・。

私達の力は小さい。。
何か皆で世論を高め。。本当の復興支援へと進む道を国民が指し示す方法はないのだろうか。。
どうか、今後共お力をお貸しください<m(__)m>

Re:chiku-chikuさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> 実際、その場所に足を運ばないと解からないことだと思います
本当に360度見渡す限りが何もない・・・そんな光景を
見るとは行くまで想像もしていませんでした。。

> 主人の職場では、今も東北に職員を派遣し支援を続けています
そうなのですね。。そんな企業さんがもっともっと増えれば・・
その力は大きいですのに。。

> 主人は、部署が違うので 直接は携わってはいませんが
> 支援も、まだまだ 先は長い… いつ復興するのかと、辛い思いです
本当に先は長いです。。
だからこそ。。被災地の方の声としてあちこちで見かける言葉で
「忘れないでほしい。。」でした。

> TOMOさんが見てこられたもの、違う視点からの東北もあるかと思いますので
> しっかり、見させていただきます
> 編集、大変かと思いますが頑張ってくださいね
> 是非 ご紹介ください
ありがとうございます。
私は何も出来ませんでした。遊んで、食べて、買っただけです。
でも。。実際に見た被災地をほんの一部分ですが、
お伝えしたいと思います。
そして。。今後は小さな支援を続ける為にも、定期的な被災地のサイト紹介を
させていただきたいと思っております。
どうか、お力をお貸しください<m(__)m>

Re:倖夛❤紫愛❤碧貴ままさんへ

こんにちはぁヾ ^_^♪ァ
コメントいつもありがとうございます

> こんにちは♪
> 旅の記録記事、楽しみにしていました(*^^)
ありがとうございます(*^_^*)嬉しいです。

> 今ではTVでも、あんまり放送される事がなくなった東北被災地の状況
> こんな風に、自分の目(TOMOママの目)で現実の今を感じる事の大切さ
> 普段の生活では、見えてこない現実を見せて頂けて
> ありがとぉです
被災地の方々の声で「忘れないでほしい。。」という言葉が
あちらこちらに書かれていました。
私達は遠く離れた地からでも。。まず忘れずにいる事だと
その時に思ったのです。。。
こちらこそ。。記事を見てくださってありがとうございます<m(__)m>

> みなさんのブログ拝見して来ました
> 思う事、考えさせられる事は色々ありますね・・・
ありがとうございます<m(__)m>
沢山のプロジェクトがあり、関西でも多くの方が
色々な活動をされています。
私はそれを紹介するにとどまるかもしれませんが。。
皆で買って支援したり、支援物資の必要とされている場所や方法の
情報をお知らせしていきたいと思っています。
ぜひ、お力をお貸しください<m(__)m>

> 続きも楽しみにしています(*^_^*)
ありがとう(*^_^*)

復興、遅れていますよね。予算だって他のことにばかり使われているとか。
新聞で私も最近、家の土台ばかりが残されている現地の様子を見て
衝撃を受けたばかりでしたが、実際にその土地の空気を感じたTOMOママさんのショックを
今回追体験させてもらいました。
政治家は被災地に住むべき・・・と誰かが言っていましたが、その通りですね。
時が過ぎると、どんどん「他人事」になって行ってしまうのが怖いです。
こうして発信してくださることはとても貴重です。
あかりママさんのブログでも折に触れて話題に出してもらって
その都度、しっかり思い出すようにしています。
また続きも拝見します。
応援済みです^^

こんばんわ。。

私はあの3・11のとき・・・
コワがる娘たちを抱え停電し・・・
やっと電気が復活したらTVではあの惨状が放映されてました・・。。
言葉を失ったまま放心状態になったのを覚えてます。。

本当にこちらではTVの特集で今でもなお放映したりしてるので・・・
どんな状況なのかとか把握はできますが・・・
本当に進まない復興に苛立ちいつも息子と話しています。。

でもこのようにブログだったり現地に行かれては・・・
なかなか出来ることではないです。。
ただただ頭が下がります・・・・。。
本当にちりも積もれば山となる!!ですよね。。。
私も違った形ですが少しずつではありますが復興のお手伝いを続けようと思っています。

こんばんは^^
お疲れ様でした。
テレビで見る風景そのままですね。
辛いですね。
中々進まない復旧!
苛立ちさえ感じます。
岩手の山田に友達がいます。
色々現状を聞くだけで何も出来ないのが辛いです。
又寒い冬が!
今はメールのやりとりをしています。
いつか?逢える日を楽しみにしています。

TOMOママさん こんにちわ♪
現地からのお話に 胸がドッキンドッキンいたします
現実はまだまだ大変なことなんですね。。
そして一見は百聞にしかず、、 そう感じました お写真何度も見せていただいてます
たくさんのグッズをお買い求めして下さったんですね

現地へ足を運んでくださること これが心のこもった支援ですものね
TOMOママさん よいおはなしを聞かせていただいて感謝します
そして ありがとうございました
これから おふたかたのブロうへもお邪魔させていただきますね^^

Re:せぴあんさんへ

こんばんはぁ(*´∀`*)
コメントいつもありがとうございます

> 復興、遅れていますよね。予算だって他のことにばかり使われているとか。
本当に遅れています。
復興予算の使い道を知って愕然としました。
あまりにも酷すぎる。。

> 新聞で私も最近、家の土台ばかりが残されている現地の様子を見て
> 衝撃を受けたばかりでしたが、実際にその土地の空気を感じたTOMOママさんのショックを
> 今回追体験させてもらいました。
本当に綺麗に土台だけなのです。。
そして、残ったビルも空洞です。。
それが・・見渡す限りなのです。その中で今なお生活されているのです。
水が引いていない場所も沢山あります。

> 政治家は被災地に住むべき・・・と誰かが言っていましたが、その通りですね。
本当に被災地で住んで欲しい。
全員住んで、復興予算や義援金を大切に被災地の為だけに使ってほしいです。

> 時が過ぎると、どんどん「他人事」になって行ってしまうのが怖いです。
今回お会いした方もおっしゃっていました。
「忘れられるが一番怖い・・」と。。
まだまだ時がかかります。皆が忘れないでいる事が本当に大切なのですよね。
もっともっと情報を発信して欲しいし、現状を伝えて欲しいです。

> こうして発信してくださることはとても貴重です。
> あかりママさんのブログでも折に触れて話題に出してもらって
> その都度、しっかり思い出すようにしています。
> また続きも拝見します。
> 応援済みです^^
ありがとうございます。
私もあかりママさんのブログを拝見して、
ずっと定期的に出してくださっていることを知りました。
こうやって皆で発信しながら、忘れないでいる事が大切だと
改めて感じました。

これからもぜひお力をお貸しください<m(__)m>
いつもありがとうございます。

こんばんわ^^

現地のお写真拝見して驚きました
いろんなことが山積みなのですね
もっと現地の様子を報道して、みなさんに現状を知って頂きたいですね
早く元通りになってくれるのが願いです(^-^)

ぽち☆

360°見渡しても何もない風景。。。
あるのは残された家の土台と空洞になったビルや、
被災された自治体の力だけでは未だどうすることもできない瓦礫の山。。。
TV特集で取り上げる以外、あまり話題にならなくなった被災地の実態。
現地に赴くことがなかなかできない私たちはTV特集を見て復興されてきているんだと思い、
日々の生活に追われてだんだん記憶が薄れていく。
でも実際は震災から1年半以上経った今でも復興の兆しさえも見えていない地域のほうが多いんですね。。。
改めていろいろと考えさせられました。

ワンコU・ω・Uの力は絶大なのだ~♪♪
LOCOMO娘ちゃん達に癒された方々も大勢いたはずですよ~(〃艸〃)ムフッ

TOMOママさんこんばんは

何時もありがとうございます
「私達は。。何をしに来たんだ。。何が出来るんだ。。」
現地に行って買い物をして、復興支援して来られましたよ
それとTVでは見れない、生の声で私たちに現状を伝えて
くれましたね・・・思っても行動に移せない
行動した事は、素晴らしい事だと思いますよ
上手く言えないですが、自信を持って私たちに
現状を伝えて下さい
それではまた

こんばんは、TOMOママさん

そうですかぁ、まだ復興おくれてますかぁ?

サッチィの弟さんも、まだボランティアでがんばってます

正直、すごいなって思います

TOMOママさんも、被災地に行かれてすごいなぁ、って思います

もう、TVでは全くって言っていいほど何も無しですよね?

このように、教えてくれるって良い事ですよね?

知らないといけない事だと思いますから・・・

今晩は

あの日、あの直後・・・
自分自身もとても恐ろしい思いをしましたが
報道等で見聞きする悲惨な状況に
ショックのあまりTVなど見れなくなりました。。。
直接目の当たりにされたら
尚更、恐ろしさや悲しみをを目の当たりに
されたでしょうね、、、

国や政府も、つまらない論議などせず
被災地に自分たちも暮らしてみるなど
もっと本当に必要なこと、しなければならないことの多くを
すべきだと思います

後ほど、ネット検索させて頂きますね

テレビの画面で観る被災地の様子からは窺い知ることができない現実。
TOMOママさんは肌で感じてこられたのですね。

私の夫は3年前まで宮城県に単身赴任していました。
私も何度か訪れたことがありますが、
あの風景が一瞬にして消えたかと思うと未だに信じがたい思いです。

人間は良くも悪くも「忘れる」生き物ですよね。
時間の経過とともに記憶は薄れるように思います。
こうしてTOMOママさんが被災地のことを発信してくださったのを機会に
また気持ちを新たに、私なりにできることを探してみたいと思います。


こんばんわ^^

ゆっくり読ませていただきました^^

続きを楽しみにしてます^^

v-238ぽちぃ

私たちも前に行ってきました。
カーナビに写る地図に郵便局とか病院とかあっても
その場には何もなくて
私たちも言葉も出なくなりました。
困ったのはトイレ…
それもなかったです~
ガマンして探しました。
復興したホテルがあって、そこでようやく昼食とトイレタイム。
ものがあるということのありがたさを感じた思い出が…。

今日の写真だけ見ても復興が進んでないことは分かります
復興予算の使い方にはかなり疑問がありますね
義援金もちゃんと渡ったのか
地方に権限とお金を与えれば、もっと進んでるはず

今さら何を言っても民主党は変わらないでしょうが、
この現状を忘れてはいけませんね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TOMOママさんこんばんは!
被災地レポありがとうございます。
被災地にとってはもう一年半なのでしょうか?まだ一年半なのでしょうか?

もう一年半なのに、ほとんど復興が進んでない。
復興予算は拡大解釈で本当に必要なところへ回っていかない。
まだ一年半なのに、もう忘れられてるのでは?
そんな不安を抱かれてるのかもしれません。
こうして、TOMOママさんが伝えてくださることで、
何もできなかった私たちが、再び被災地へ目を向け、
考えことできます。
そのきっかけをくださってることに本当に感謝です。

Re:はらこあママさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事遅くなりすみませんヽ(;▽;)ノ

> こんばんわ。。
> 私はあの3・11のとき・・・
> コワがる娘たちを抱え停電し・・・
> やっと電気が復活したらTVではあの惨状が放映されてました・・。。
> 言葉を失ったまま放心状態になったのを覚えてます。。
本当に大変でしたでしょうねぇ。。
神奈川も随分揺れたのですよね。。怖かった事と思います。
皆無事で本当に良かったです。

> 本当にこちらではTVの特集で今でもなお放映したりしてるので・・・
> どんな状況なのかとか把握はできますが・・・
> 本当に進まない復興に苛立ちいつも息子と話しています。。
伺って((((;゚Д゚))))しました。
そちらでは、やはり関西方面よりも放送が続いているのですね。
こちらでは、今回の復興予算の問題が出るまで、
ピタリと止まってしまっていました。。
全国的に継続して。。放送していただきたいと切に願います。

> でもこのようにブログだったり現地に行かれては・・・
> なかなか出来ることではないです。。
> ただただ頭が下がります・・・・。。
ずっと行きたかった。。出来るならばボランティアにも。。(ToT)
日帰り出来る距離ならば。。本当にそうしたかったです。
でも、今回はその願いが叶って、とにかく行けた・・のが嬉しいです。
出来る事はわずかですが、ずっとこの行った事が何かにつながるように
継続して、支援していきたいと思います。
ありがとう(*^_^*)そう言っていただけると本当に嬉しいです。

> 本当にちりも積もれば山となる!!ですよね。。。
> 私も違った形ですが少しずつではありますが復興のお手伝いを続けようと思っています。
┐(´∀`)┌ハイ 少しずつでも広がり重なり・・ですよね。
ぜひ、お力をお貸しください<m(__)m>
いつもありがとうo(^o^)o

Re:たかこさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事遅くってすみませんヽ(;▽;)ノ

> こんばんは^^
> お疲れ様でした。
ありがとうございます(*^_^*)

> テレビで見る風景そのままですね。
> 辛いですね。
> 中々進まない復旧!
> 苛立ちさえ感じます。
本当に。。ひどい状態でした。
全く進んでいない状況に言葉を失ったぐらいでした。
出会った方々が笑いながら
「ひどいでしょ・・」ておっしゃるその笑顔があまりに綺麗で、
眩しくて。。一層の憤りをおぼえました。。

> 岩手の山田に友達がいます。
> 色々現状を聞くだけで何も出来ないのが辛いです。
> 又寒い冬が!
> 今はメールのやりとりをしています。
> いつか?逢える日を楽しみにしています。
岩手にご友人がいらっしゃるのですね。
ご心配でしたでしょう。。
ご無事でよかったです。
色々お話を聞くだけでもご友人にとってはス~とするかもしれません。
被災地の方とお話していてそう思いました。
本当に。。もうすぐ冬。。
プレハブの仮設では。。また辛い冬が来るんですよね。
ご友人と元気に逢える日が来ることを心より祈っております(*^_^*)

Re:あめしすとさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます

> こんばんわ^^
> 現地のお写真拝見して驚きました
> いろんなことが山積みなのですね
本当に・・あまりにも・・想像していたのをはるかに超える
被害の大きさに言葉を失いました。。
なにも・・進んでいない現状に涙がこみ上げ、
その後、憤りを覚えました。
国は何をやってるんやぁ!!

> もっと現地の様子を報道して、みなさんに現状を知って頂きたいですね
> 早く元通りになってくれるのが願いです(^-^)>
> ぽち☆
はい。まわれたのはわずかな場所ではありますが、
出来る限りをご報告したいと思っています。
そして、早く。。まずは普通の生活が出来るように
そして、元の活気溢れる町並みに。。戻ってほしい。
その為にも少しでもの支援を続けたい。
ほんとわずかな力かもしれないけど、広がり重なる事を信じたい。
どうか、お力をお貸しください<m(__)m>

Re:ちゃ~さんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなってすみませんヽ(;▽;)ノ

> 360°見渡しても何もない風景。。。
> あるのは残された家の土台と空洞になったビルや、
> 被災された自治体の力だけでは未だどうすることもできない瓦礫の山。。。
> TV特集で取り上げる以外、あまり話題にならなくなった被災地の実態。
本当に360度見渡す限り・・海にさらわれていました。
これほどまでなのか。。と言葉を失いました。
もうどうすることもできない瓦礫はあちらこちらに固められ運ぶ場所さえ
ないのでしょう。。
TVでも、今回の復興予算問題などのマイナスのきっかけでしか、詳しい現在の
状況が放映されることは少ない。。

> 現地に赴くことがなかなかできない私たちはTV特集を見て復興されてきているんだと思い、
> 日々の生活に追われてだんだん記憶が薄れていく。
> でも実際は震災から1年半以上経った今でも復興の兆しさえも見えていない地域のほうが多いんですね。。。
> 改めていろいろと考えさせられました。
私も思っていました。もっと復興は進み、プレハブであってもお店はもっとあり・・と
そして、震災直後の建物は綺麗に取り壊され、ないもの・・と。
まだまだ・・何も始まってはいませんでした。
その場でも、大概、その状況に憤りを感じていたのに。。
復興予算のニュースを見て、本当に腹が立った。
あまりにも酷すぎる!!国民はもう黙っている時ではないのだと感じました。。

> ワンコU・ω・Uの力は絶大なのだ~♪♪
> LOCOMO娘ちゃん達に癒された方々も大勢いたはずですよ~(〃艸〃)ムフッ
ありがとうございます。
この後の記事でアップしますが、娘達を見て飛んで来てくださった方も
いらして本当に嬉しかったです。
「ワンちゃん連れだとお宿も困ったでしょう?」と心配までしてくださり、
本当に嬉しかったです。
娘達に「遠い所からありがとう・・」とお声をかけてくださる方も。。
今思い出しても、その時の嬉しさに涙が溢れます。。
本当にありがとう。
どうか、今後も力をお貸しくださいませ<m(__)m>

Re:れぃんさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなりすみませんヽ(;▽;)ノ

> TOMOママさん こんにちわ♪
> 現地からのお話に 胸がドッキンドッキンいたします
お読みいただいてありがとうございます<m(__)m>

> 現実はまだまだ大変なことなんですね。。
> そして一見は百聞にしかず、、 そう感じました お写真何度も見せていただいてます
> たくさんのグッズをお買い求めして下さったんですね
まだまだ現地は進んでいない状態です。
テレビで見たのと違うのは、あふれた瓦礫が取り除かれたこと。。
主要道路がちゃんと修復され、とりあえず車で各地へと移動が出来る事のみです。
建物もそのままで残っていますし、瓦礫もあちらこちらに山積みです。
道路も細かな道は修復も追いついてはいません。
鉄道にいたっては・・・この後アップしますが、ほとんどが寸断のままです。

> 現地へ足を運んでくださること これが心のこもった支援ですものね
> TOMOママさん よいおはなしを聞かせていただいて感謝します
> そして ありがとうございました
ありがとうございます。そんな風に言っていただけるだけで、ε-(´∀`*)ホッと
します。
出来た事はわずかですが、まだまだ継続出来る事が見つかるはず、
それを探しながら、私ができる小さな支援を積み重ねて行きます。
どうか、お力をお貸しくださいませ<m(__)m>

> これから おふたかたのブロうへもお邪魔させていただきますね^^
いつも、本当に力溢れてくるコメントをありがとうございます<m(__)m>

Re:ラムさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事遅くなってすみませんヽ(;▽;)ノ

> 何時もありがとうございます
こちらこそ、本当にいつもありがとうございます<m(__)m>

> 「私達は。。何をしに来たんだ。。何が出来るんだ。。」
> 現地に行って買い物をして、復興支援して来られましたよ
> それとTVでは見れない、生の声で私たちに現状を伝えて
> くれましたね・・・思っても行動に移せない
> 行動した事は、素晴らしい事だと思いますよ
(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)・・・・なんて嬉しい言葉でしょう。。
ありがとうございます。
そんな風に言って貰えると、本当に気持ちがε-(´∀`*)ホッと
緩みます。
出来た事はわずかですし、まわれた場所はわずかです。
心残りもたくさんあります。。だけど、
これからもできる事を探して継続して行きたいと思っています。
どうか。。どうか。。よろしくお願いします<m(__)m>

> 上手く言えないですが、自信を持って私たちに
> 現状を伝えて下さい
> それではまた
はい。本当にありがとうございます。
力あふれるお言葉に心より感謝申し上げます。
そして、これからもどうかお力をお貸しください<m(__)m>

Re:サッチィ&ひーちゃんさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事遅くなってすみませんでしたヽ(;▽;)ノ

> そうですかぁ、まだ復興おくれてますかぁ?
> サッチィの弟さんも、まだボランティアでがんばってます
> 正直、すごいなって思います
そうなのですね。すごいことだと私も思います。
そんな風に、ずっと忘れずに継続が被災地の方々にとってどれほど
嬉しいことなのか・・と今回伺って実感しました。

> TOMOママさんも、被災地に行かれてすごいなぁ、って思います
ほんとにわずかな箇所しかまわれず。。もっといたかった。。と
3日終わった時点で思いました。
それでも、そんな風におっしゃっていただくと、ε-(´∀`*)ホッと
します。本当にありがとう<m(__)m>

> もう、TVでは全くって言っていいほど何も無しですよね?
> このように、教えてくれるって良い事ですよね?
> 知らないといけない事だと思いますから・・・
はい。。関西方面で被災地のNEWSを目にする機会は本当に少なくなりました。
今回の復興予算問題というマイナスNEWSがきっかけで、現状が映し出される・・
なんて。。。馬鹿げているのでしょう。
ずっと放送していただきたい。そして、訴え続けてほしい。
まだまだ復興が進んでいない現実を全国民は知る権利がありますもの。

ありがとうございます。
「知らないといけない事」という言葉に力をいただきました。
これからも、どうか、お力をお貸しくださいませ<m(__)m>

Re:ルルン♪さんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなってしまってすみませんヽ(;▽;)ノ

> 今晩は
> あの日、あの直後・・・
> 自分自身もとても恐ろしい思いをしましたが
> 報道等で見聞きする悲惨な状況に
> ショックのあまりTVなど見れなくなりました。。。
本当に、遠く離れた場所でも震えが止まらない程のショックでした。
正直・・当分の間何が起こっているのかを理解も出来ない状況でした。
それが。。ご自身も地震を体験されたのですよね。。
それは、本当に怖かった事とお察しします。
私も阪神大震災の折には体験しておりますし、神戸は実家でしたので。。

> 直接目の当たりにされたら
> 尚更、恐ろしさや悲しみをを目の当たりに
> されたでしょうね、、、
言葉ではどう言い表せばいいのか。。わかりません。
私もパパもきっと同じだったと思います。
車に戻った時には声も出ず。。当分話も出来ませんでした。
あまりにも。。。その爪痕が大きすぎて。。
胸が苦しくなりました。

> 国や政府も、つまらない論議などせず
> 被災地に自分たちも暮らしてみるなど
> もっと本当に必要なこと、しなければならないことの多くを
> すべきだと思います
本当にそうです。論議をする前に
全員、被災地へおもむき、数日だけでも暮らして欲しいです。
復興予算や義援金はすぐさま全て復興にあて、
早急に分配し、復興にとりかかるべきだと思います。
移動の足もない。。お店もない。。
これから寒い冬が来る。。そんな不安を感じて欲しい。。

> 後ほど、ネット検索させて頂きますね
ありがとうございます<m(__)m>。
今後もネットのリンクをご紹介してまいりますので、
ぜひ、覗いていただければと思います。

力強い後押しのお言葉に感謝します<m(__)m>
どうか、これからもお力をお貸しくださいませ。

Re:bellさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅れてしまってすみませんヽ(;▽;)ノ

> テレビの画面で観る被災地の様子からは窺い知ることができない現実。
> TOMOママさんは肌で感じてこられたのですね。
テレビの画面でもその被害の凄さは感じていたはずなのですが・・・
降り立った。。場所に立った時に足の震えが止まらない程のショックでした。
パパも同様だったのでしょうね。。
二人の会話がピタリと途絶えてしまうほどでした。。

> 私の夫は3年前まで宮城県に単身赴任していました。
> 私も何度か訪れたことがありますが、
> あの風景が一瞬にして消えたかと思うと未だに信じがたい思いです。
そうなのですね。。
美しい風景の写真と現状とを撮した写真を復興商店街で拝見しました。
こんなに・・美しかったのに。。と胸が苦しくなり、
涙があふれてきました。
だけど。。皆さん信じていらっしゃるのです。
また、その美しい風景へ戻ると。。
それだけに国や政府の対応の遅さに私もより一層憤りを感じずにいられません。
その地で暮らされたり、訪れた事があるbellさんご夫婦にとっては
より一層その哀しみを感じられることとお察しします。

> 人間は良くも悪くも「忘れる」生き物ですよね。
> 時間の経過とともに記憶は薄れるように思います。
> こうしてTOMOママさんが被災地のことを発信してくださったのを機会に
> また気持ちを新たに、私なりにできることを探してみたいと思います。
本当にありがとうございます<m(__)m>
私も、時間の経過と共に、薄らいでいました。
順調に復興は進んでいるのだとも思っていました。
悲しい現実です。
でも、もう忘れる事はないし、薄れる事はないと思います。
今後も、発信し続けたいと思います。
どうか、お力をお貸しくださいませ<m(__)m>

Re:sumire024さんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなってしまってすみませんヽ(;▽;)ノ

> こんばんわ^^
> ゆっくり読ませていただきました^^
長い文章をお読みいただき本当にありがとうございます<m(__)m>

> 続きを楽しみにしてます^^
> ☆v-238ぽちぃ
はい。どうか、また長文、大量写真ですが、
ご覧くださいませ。
そして、どうかお力をお貸しください<m(__)m>。

Re:tedukuridaisuki さんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなってしまってすみませんヽ(;▽;)ノ

> 私たちも前に行ってきました。
そうなのですね。。
ショックをうけられたでしょう。以前ならば、まだもっと瓦礫もあちらこちらに
点在状態だった事と思いますし、
道路も大変だったのでは・・

> カーナビに写る地図に郵便局とか病院とかあっても
> その場には何もなくて
> 私たちも言葉も出なくなりました。
そうなんですよね。。カーナビって悲しいですよね。
あったはずのものが、何もないのが。。わかりますもの。
宿泊先を探す折もそうでした。
HPは残ったままなのに。。そこはない。。とか。

> 困ったのはトイレ…
> それもなかったです~
> ガマンして探しました。
そうですよね。お店もガソリンスタンドもないですものね。
私達も見つけた所へ駆け込むという感じでした。

> 復興したホテルがあって、そこでようやく昼食とトイレタイム。
> ものがあるということのありがたさを感じた思い出が…。
とてもわかります。
いつでも電車が動いて移動できる。
喉が乾けば自動販売機があちらこちらにある。
小腹がすけば、コンビニもあちらこちらにあり、すぐに手に入る。
おトイレだって、ガソリンスタンド、コンビニあちこちに提供してくれる場所がある。。
私も、行ってみてこんな当たり前の事が当たり前でない事を思い知りました。

ご経験もお話くださって本当にありがとうございます<m(__)m>
これからもどうか、お力をお貸しくださいませ。

Re:Lovely Blueさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅れて本当にすみませんヽ(;▽;)ノ

> 今日の写真だけ見ても復興が進んでないことは分かります
ありがとうございます<m(__)m>。
本当に進んでおりません。
こんな広い何もない土地で。。お店もほとんどない状態で、電車も途絶えて。。
お年寄りは、どうやって日常に必要な物を調達しているのか・・と考えただけで。。
涙があふれてきます。

> 復興予算の使い方にはかなり疑問がありますね
> 義援金もちゃんと渡ったのか
> 地方に権限とお金を与えれば、もっと進んでるはず
復興予算も義援金も全てを被災地のみに使用し、
早急に行き渡るようにすべきです。
義援金の行方も本当に定かにはされていませんよね。。
あまりにも。。考えにズレがありすぎて。。空いた口がふさがらない。。

> 今さら何を言っても民主党は変わらないでしょうが、
> この現状を忘れてはいけませんね
この現状を私達は忘れてはいけないと私も思います。
そして、それを広め、訴え。。
少しでも、復興が進むように。。
どうか、お力をお貸しくださいませ<m(__)m>

Re:くぅ☆ママさんへ

(^_^)/おはよー
コメントいつもありがとうございます
お返事が遅くなり本当にすみませんヽ(;▽;)ノ

> TOMOママさんこんばんは!
> 被災地レポありがとうございます。
こちらこそ、お読みいただきありがとうございます<m(__)m>

> 被災地にとってはもう一年半なのでしょうか?まだ一年半なのでしょうか?
自らを奮い立たせるには。。長い1年半でもあり。。
もう1年半もたっているのに。。何も進んでいない。。
多くの思いがあふれる1年半なのかもしれませんねぇ。。

> もう一年半なのに、ほとんど復興が進んでない。
> 復興予算は拡大解釈で本当に必要なところへ回っていかない。
> まだ一年半なのに、もう忘れられてるのでは?
> そんな不安を抱かれてるのかもしれません。
本当にそうですねぇ。
被災地の商店街などでのメッセージに
「忘れないでほしい」という言葉が目に飛び込みました。
私自身も薄らいでいた事に・・申し訳ないと思った瞬間でした。
復興予算の拡大解釈には呆れてしまいます。
目の前の現実からかけ離れすぎで。。苛立ちますよね。
まだプレハブ生活で冬を迎える方々がほとんどであるのに。。
鉄道も壊れたままです。お店もほとんどありません。
地盤沈下で雨が降れば海水が溢れます。
行けばわかる現実です。
政治家、官僚は全員被災地に行って欲しい。
本当にそう願ってやみません。

> こうして、TOMOママさんが伝えてくださることで、
> 何もできなかった私たちが、再び被災地へ目を向け、
> 考えことできます。
> そのきっかけをくださってることに本当に感謝です。
こちらこそ、そんな風に力をいただけるコメントに感謝いたします。
わずかな場所しかまわれませんでした。
わずかな事しか出来ませんでした。
でも、これから、ずっと伝え続けて行きたいと思っています。
どうか、お力をお貸しくださいませ<m(__)m>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://minidachs3.blog.fc2.com/tb.php/340-ef2d6a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がんばっぺ!!気仙沼 鹿折 復幸マルシェ (被災地への旅NO2) «  | BLOG TOP |  » 娘達と更に一緒にぃ~グッズ♪優しい心の贈り物

Hello!!

ようこそ”LOCOMO娘日誌”へ
自分らしく自然体で・・そう決めた
そんなブログですが、良かったら
見ていってください。
TOMOKO

TOMOKO
コメントも楽しく読んでいます。
土・日・祭日は基本お休みしております

COUNT

Profile

TOMOママ

Author:TOMOママ
登場人物:
SATOパパ(あるじ)
  
TOMOKO

TOMOママ(ブログ管理者)
米国NLP協会認定トレーナー
(実践心理学)

アロマテラピー協会認定アドバイザー
TOMOKO

愛娘達
TOMOKO
LOLO(長女、2000/12/8誕生)
犬嫌い、アンニュイ/マイペース
TOMOKO
MORE(次女2004/11/25誕生)
人苦手、甘えん坊ピンク好き
TOMOKO
COCO(三女2010/11/1誕生)
犬・人好き天真爛漫マイペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理画面

Thank You!!

にほんブログ村 トラコミュ Mダックス短足胴長LOVE♪   OR  多頭飼いへ
Mダックス短足胴長LOVE♪
OR多頭飼い

ママ犬さんshopオープン
可愛いワンコ服のお店。見てね

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

月別アーカイブ

こちらの記事もどうぞ

LOCOMO娘実家LINK

MORE実家
pockey

COCO実家
one's heart

お邪魔していますLink

このブログをリンクに追加する

相互リンクは受け付けておりません
また、相互のコメントによる
お付き合いが長い期間ない場合
外させていただいております
娘達との時間を大切にと
考えておりますので、
何卒、ご了承下さい
また、やり取り再開の折には、
リンクさせて頂きますね。
いつでもお越しくださいね

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

支援サイト

私達にも何か出来ることがあるはず


(↑鰹節・海苔・あたりめなど)

→気仙沼復興商店街
「菓子舗 サイトウ」

→石巻激ウマお米
「赤間のお米紹介」

南三陸さんさん商店街

陸前高田未来商店街

Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

↑復興デパートメントはこちらから

クリックで救える命がある。

「復興の狼煙」 ポスタープロジェクト

LOCOMO娘いくつ?

script*KT*

LOCOMO娘ウチの子記念いつ?

Link

使わせて頂いております<(_ _)>  フリー素材*ヒバナ *  *

是非読んで見てください。。

環境・エコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。